コンビニ、スーパーの新商品、話題のグルメ情報

コンビニ、スーパーの新、話題、限定商品の情報と再現料理、食べ比べを中心に紹介

ロッテ ガーナ大人の生チョコ

ロッテのガーナ大人の生チョコアイスを食べてみた

f:id:sweetdevil39:20180127004352j:image

 

 

商品紹介

 

2017.10.23発売

 

 パッケージの、とろーりガーナチョコがかかった見た目は、すっごい美味しそう

 

そもそもガーナとは、ロッテから発売されているチョコレートで、板チョコといったら真っ赤なガーナをイメージする人も多いのではないだろうか

ロッテガーナ大人の生チョコは、そのガーナのチョコレートとアイスを合わせたものである

 

原材料と成分表示表

f:id:sweetdevil39:20180127004418j:image

 カロリーは225㎈

糖質は27g

f:id:sweetdevil39:20180127004433j:image

 ちぃとぼやけているが、中はカップアイスになっている

 

ガーナのアイスの種類は、大まかに、箱アイス(パルムに見た目は似ている)と

クッキーサンド

今回のカップアイスの3種類くらいがある

 

今回はカップアイスで、こちらは個包装仕様

 

中身

f:id:sweetdevil39:20180127004445j:image

 中もガーナの真っ赤なフィルムでカップが包装されている

f:id:sweetdevil39:20180127004528j:image

表面は一面チョコレートコーティング

f:id:sweetdevil39:20180127004558j:image

 チョコレートコーティングの下はバニラのアイスクリームの二層構造

 

大体チョコレート1

バニラ4

くらいの比率

 

上記の写真では、スプーンをななめに入れているので、チョコの比率の方が多いような見た目の写真になっている

 

実食

 

 

チョコレートはソフトな印象

これは生チョコ感が出ていていいのではないだろうか

アイスはそれに比べてると少し固い仕上がり

 

 アイスとチョコを同時にすくって食べていくと、チョコレートとバニラの味が混ざり合いチョコクリームになってとろけていく

 

しかし最後の方になるとチョコが表面だけなのでバニラアイスのみになってしまうから、ガーナチョコがなくて寂しいところ

 

総称して、量も丁度よく食べやすく、値段も手頃でアイスのクオリティーと見合っているので、デイリー食べ(日常で食べると言う私の造語)するにはいい

 

今回私が紹介した商品はこちら

カップなのが、棒アイスよりいい