コンビニ、スーパーの新商品、話題のグルメ情報

コンビニ、スーパーの新、話題、限定商品の情報と再現料理、食べ比べを中心に紹介

ガトーフェスタハラダのチョコラスクを再現!作り方レシピ付

ガトーフェスタハラダのグーテデロワプレミアム(チョコラスク)を作ってみた

f:id:sweetdevil39:20180214113257j:image

 

 

 皆さんはガトーフェスタハラダのチョコレートラスクはご存知だろうか?


私はラスクが大好きなのだが(詳細は下の記事も併せて見てくれたら嬉しい↓)

news39.hatenablog.com

実は、特に好きなのがチョコレートラスクなのである!

 

そしてチョコレートラスクの中でも一番好きなのが、ガトーフェスタハラダグーテデロワプレミアム

 

こちらは期間限定で季節商品で、通年で食べられるものではない

 

さらには、百貨店等には売ってるものの、普段食い出来る程、庶民には頻繁に手を出せない代物なのである

 

こんなにもチョコラスク愛に溢れているのに、チョコラスクが沢山食べられないなんて…!

 

 

そんなチョコラスク愛がこうじて

 

 

”チョコラスクが買えないなら作ればいいのよ”

 

と、マリーアントワネット思考が私に降臨したので、今回グーテデロワプレミアムを食べたい時に、普段食い出来るように自作してみる事にした

 

材料
バケット三分の一程
チョコ 1枚(50gほど)
ラム酒 少量
バター(少量)
生クリーム(少量)

 

道具

必要な道具

ボール

あると確実に便利

パン切り包丁

 

おすすめの調理器具やさん↓

 

作り方 

まず、買ったバケットを冷凍庫で凍らせる所から始める


そうするとスライスした時にパン切り包丁の必要がないくらいに、包丁で簡単にスライス出来る(パン切り包丁がある方は上記工程は不要)

 

…が、手が冷たいし、切る時に危ないし、冷凍するのに時間かかるし、色々超絶めんどくさいのでおとなしくパン切り包丁を購入する事を激おすすめする


冷凍して固いままのバケットを5mm幅くらいにスライス f:id:sweetdevil39:20180214125305j:image

オーブンまたはトースターで表面がカサカサするまで焼き、水分を飛ばす

それにより、グーテデロワプレミアムのサクサクした食感に近づく

 

その間に生クリームをレンジで沸騰直前まで温めておく

次に、鍋にお湯を入れて沸騰したら火を止め、ボールを鍋に乗せる

(サイズ合わなければ湯をボールに移し、その上にボールを乗せる)

ボールに生クリームを入れ、チョコを割り入れ自然に溶かし(混ぜすぎない)、滑らかになったらラム酒を適量入れる
すると、固まってガナッシュのようになるのでバター(オリーブオイルでも)を加え、チョコレートが滑らかになるまで戻す

 

*上記の工程が面倒な方は、ただチョコレートをボールに割り入れ溶かすだけでもよい

その際バターやオリーブオイルを入れるとチョコレートに艶が出て綺麗にコーティングされる

 

出来たチョコレート液を、焼いたバケットに満遍なくコーティング

 

足のついた網とアルミ板を用意し、そこにコーティングしたチョコレートラスクを乗せて、チョコレートを固める(そのまま冷蔵庫に入れてもいい)

 

しばらくするとチョコレートが固まってくるので、完成!!

f:id:sweetdevil39:20180214120340j:image

 

実食

 

 

食べた瞬間、パリっとラスクの食感や音がして、噛み締めていくと、コーティングされたチョコレートとサクサクのラスクが合わさり、まさにグーテデロワプレミアムの味

 

だが、バケット自体が気泡が多いのか軽過ぎる口当たりで、サクサク感が強くなってしまった

 

チョコレートは固める時間や温度の関係もあるが、まだソフトな印象があったので、もう少しチョコレートを冷やして固めたら、印象がグーテデロワプレミアムに近づくと思う

 

グーテデロワプレミアムと再現を比較

f:id:sweetdevil39:20180214122528j:image


上:現実 下:理想

 

今回紹介したレシピのものは、こちらから購入可能だ