コンビニ、スーパーの新商品、話題のグルメ情報

コンビニ、スーパーの新、話題、限定商品の情報と再現料理、食べ比べを中心に紹介

明治ガルボ

明治ガルボのまるごとさつまいもを食べてみた

 

ガルボの期間限定まるごとさつまいも!

f:id:sweetdevil39:20181019183346j:image

真っ赤なパッケージは焼きたての焼き芋のような、ほっこりするイメージ

 

◯商品紹介
f:id:sweetdevil39:20181019183359j:image

2018.8.21発売

参考購入価格108円

 

原材料
f:id:sweetdevil39:20181019183351j:image

成分表示表
f:id:sweetdevil39:20181019183343j:image

 

◯まさにまるごとさつまいもを堪能する濃厚な味!

f:id:sweetdevil39:20181029023539j:image

ポケットサイズのガルボは、持ち運びやすく、量も丁度いい

ガルボの色は飴色で、さつまいもの黄色より焼き芋の色味が近く、それを表現している感じの見た目

袋を開けるとチョコレートの甘ーい香り、さつまいもの香ばしい匂いもした
f:id:sweetdevil39:20181019183405j:image

切る時は結構硬く、力をやや加えたら割れた

中はきめの細かいクッキーのような生地

その周りに飴色のチョコレートが分厚くコーティングされている
f:id:sweetdevil39:20181019183354j:image

表面は手につかないようにつやつやのワックスのような加工がされていてすべすべした触り心地

公式の説明では、プレーンの焼き菓子にミルク風味のホワイトチョコレートを染み込ませ、さつまいもパウダーを練りこんだチョコレートでコーティングしたとの事

確かに断面はチョコレートを染み込ませたとあるように、クッキーのような生地とチョコレートの境目がボケて曖昧なので、チョコレートを染み込ませたと言う感じがわかる

 

◯試食

 

表面や、中のクッキーのような生地がかんだ瞬間サクッとするが、同時にチョコレートの優しい口当たりがしてホロホロとクッキーのような生地がチョコレートと一緒に崩れていく

サクホロと言う独特な食感で、チョコレートとビスケットの絶妙なバランスが素晴らしい

チョコレートとビスケットのような生地が最後は一体感を増して、舌触りがクリーミーで滑らか

 

また、ガルボを食べる時にこれは共通するが、チョコレートの中のビスケットのような生地はビスケットのサクッとした食感はあるのに、ビスケットのように軽くなく、この生地は一体何と言うもので出来ているのか毎回謎である

それとも、ビスケットにチョコレートを染み込ませると、上記のようなサクッとするがホロホロとした食感になるのだろうか?

 

チョコレートはホワイトチョコレート的な甘さで、確かにミルク風味が効いているのか、乳製品のようなコクや甘さもある

さつまいもは、食べると更に濃厚な香りがする

味はさつまいもの味がするが、ミルク感やホワイトチョコレートの甘味のほうが若干強い感じで、優しいさつまいもフレーバーと言うような味わい

ガルボの食感と、さつまいもフレーバーが、本物のさつまいもを食べているような感じになり、ガルボとさつまいも味は合うように思う