コンビニ、スーパーの新商品、話題のグルメ情報

コンビニ、スーパーの新、話題、限定商品の情報と再現料理、食べ比べを中心に紹介

マックブラックサンダーフルーリー

マックフルーリーブラックサンダーを食べてみた

f:id:sweetdevil39:20180831124448j:plain

 

 

商品紹介

f:id:sweetdevil39:20180831124450j:plain
2018.8.1から800万食期間限定発売

販売価格290円

 

以前もマクドナルドでは、ブラックサンダーフルーリーのコラボ企画はやったことがあったのだが、今回は800万食の期間限定復活、という事

 

そもそもブラックサンダーとは何だという人に、さらっと説明するが、ブラックサンダーとは有楽製菓が販売するお菓子

砕かれたクッキーをチョコレートでコーティングした商品なのだが、食べた時のザクザクとした食感とチョコレートがクセになる美味しさなのだ

f:id:sweetdevil39:20180831124454j:plain

ブラックサンダーのオレオクッキーやチョコレート、ビスケットなどが満遍なくアイスとからんでいる

量は市販のアイスよりはボリュームがあり、1つ食べれば結構満足しそうな見た目

 

マックフルーリー自体の食べ方がいまいちよくわからないが、アイスを混ぜながら食べるのだろうか?

だとすれば、ブラックサンダーとアイスのコラボレーションはうってつけである

 

実食

 

 

冷たいバニラアイスにチョコレートの甘さは抜群の相性

そこにオレオクッキーやビスケット、また冷えて固まっているチョコレートの塊のザクザクとした食感が飽きない、寧ろ食欲を進める味わいになっている

 

アイスも通常のアイスよりはふわふわしていてきめ細かくソフトクリームのようなので、その滑らかな舌触りとクッキーの食感が心地よい

 

ブラックサンダーと市販のバニラアイスを単純に混ぜ合わせたら出せる味とはまた違うだろう

 

290円、と少々通常の個包装アイスよりは値がはるが、量や、その場で提供されるワクワク感、コラボレーションや期間限定と言うプレミア感などを加味すれば妥当な価格設定と言うところか