コンビニ、スーパー新商品、話題のグルメ情報局

コンビニ、スーパーの新、限定商品や巷で話題、人気の商品情報と再現料理、食べ比べを中心に紹介

コンビニ担々麺で一番美味しいのは?セブン、ローソン、ファミマで検証

f:id:sweetdevil39:20200830142510j:plain

私は担々麺が好きなのだが、今回セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3社が出しているPBの担々麺を徹底的に比較してみることにした

 

①見た目

f:id:sweetdevil39:20200830142513j:plain

f:id:sweetdevil39:20200830142431j:plain

ファミマ

f:id:sweetdevil39:20200830142504j:plain

f:id:sweetdevil39:20200830142507j:plain

ロソン

f:id:sweetdevil39:20200830142449j:plain

f:id:sweetdevil39:20200830142435j:plain

セブン

 

見た目でガツンと美味しいそうだな、わかりやすいなと感じるのは個人的にはファミマ。画面いっぱいに担々麺の写真がばーんとセンターに配置されていて、中身のイメージも付きやすいし、忙しい時急いでいる時に瞬時に商品の判断がしやすいからいい

 

逆に、ん…?と思ったのはローソン。と言うか商品デザインがお洒落路線に変わったからか商品がわかりにくいかなと思う。単純にデザインとしてみた場合はいいかもしれないが、(シンプルでお洒落だしね)急いでいる時や忙しい時にも商品をちょっと立ち止まって見ないとならないから煩わしいので、食品商品として使うデザインには向いてないかもと個人的には思う

 

次に美味しそう、わかりやすい思うのはセブン。セブンもファミマと同様写真と商品名がセンターにばーんと配置されているので一瞬で商品の判断が付きやすくわかりやすいので忙しい、急いでいる時にいい

後は陳列の問題かもしれないが、セブンは側面のイラスト、商品名はわかりやすいが蓋部分(上面)は文字のみのシンプルなデザインになっている。なので商品を購入する時商品が下の方にある場合蓋部分を見て商品を見分けなきゃいけなく、忙しい時に目的の商品を探す場合、文字を読むより絵やイラストの方が視覚情報的に瞬時に商品を判断しやすい(なと私は思う)ので、蓋部分にも写真を配置してくれたら最高なのになと思った

 

②原材料

ファミマ

f:id:sweetdevil39:20200830142445j:plain

スープのベースは糖類、植物油脂、ごま、ポークエキスなどが入っている

 

聞いたことない調味料としてクリーミングパウダーとやらがファミマの担々麺には入っている

 

ロソン

f:id:sweetdevil39:20200830142453j:plain

スープのベースは豚脂、糖類、食塩、ごまなどが入っている

 

珍しい調味料?材料はたまねぎ。これはローソンの担々麺にのみ使われている

 

セブン

f:id:sweetdevil39:20200830142428j:plain

スープのベースの調味料はねりごま、みそ、おからパウダー、糖類などが入っている

 

珍しいなと思った調味料が、きな粉、おからパウダー。これはセブンの担々麺でのみ使用されている

また豆板醤や、全体的に香りのする調味料が使われており中華系よりの味という事がイメージできる

 

麺はファミマ、セブンは油揚げ麺なのだがローソンはめん、とのみ記載で小麦全粒粉とやらが使われている

 

また、調味料の表記として含まれているものが多い順に記載されている

 

③成分表示表

f:id:sweetdevil39:20200830142500j:plain

ファミマ

f:id:sweetdevil39:20200830142442j:plain

ロソン

f:id:sweetdevil39:20200830142438j:plain

セブン

 

カロリーに関しては一番セブンが高く、376㎈であった

糖質(炭水化物)はファミマが一番高く50gであった

またカロリー、糖質が一番低いのはローソンで273㎈38gであった

 

④製造会社

今回コンビニのPBの担々麺ではあるが、製造は他企業で共同開発商品である

ファミマ、ローソンは日清食品、セブンはエースコックが製造している

 

⑤麺量

ファミマは82g

ローソンは66g

セブンは89g

セブンが一番麺量が多く、ローソンは一番麺量が少なかった

 

⑥調理時間

ラーメンに湯を入れて、完成するまでの時間で

ファミマは4分

ローソンは5分

セブンは3分

セブンが一番短く、ローソンが3つの中で一番長かった

 

⑦販売価格

ファミマは142円

ローソンは138円

セブンは138円

ファミマが若干高い。コスパ面を考えるなら今の所セブンイレブンが一番コスパがいい

 

⑧中身

ファミマ

f:id:sweetdevil39:20200914194816j:plain

f:id:sweetdevil39:20200914194737j:plain

ロソン

f:id:sweetdevil39:20200904233911j:plain

f:id:sweetdevil39:20200904233937j:plain

セブン

f:id:sweetdevil39:20200902232444j:plain

f:id:sweetdevil39:20200902112433j:plain

味の感想については以下の記事を参照にしてみてね

ファミマ

news39.hatenablog.com

ローソン

news39.hatenablog.com

セブン

news39.hatenablog.com

 

総評

王道はセブンイレブン

スープの味的にはとても王道で食べなれたような味、麺も揚げ麺の細ちぢれでよく見る麺の形で大衆的であり担々麺らしさがあると思う。馴染みの、食べなれた、庶民的と言うならセブンの担々麺が1位にランクインするかな

ただ担々麺が好きで食べなれている、飽き性、流行りもの好きの人はマンネリ化する味か

個人的にはファミマ

セブンと同じ揚げ麺でもファミマのは中太ストレート系なので食べごたえがあり、スープの中華系とも合っていてバランスがいい。味だけで言うと男性とかがっつり系好きな人には受けがいいかもしれない

個人的には麺だけならファミマ推しなんだが、もう少し動物系の出汁が抑えられていて、味噌が主体だったらいいなと思った

奇をてらうローソン

上記2つの中華系王道担々麺から一線を引いた日本系というか日本っぽい味の担々麺。これは好みが判れる味かとは思う。女性やご年配の人、お子さんなどには受けがいいか?男性や中華系の担々麺、香辛料などの味が好きという人には物足りないかも

 

いかがだっただろうか?担々麺好きや、コンビニ飯を食べる時に参考になったら幸いである

 

担々麺好きならこちらもチェック!

news39.hatenablog.com